<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

航海1日目

今日は、夕方シアトルを出港、アートディレクターのニノと会う。
彼とは初めてなので、楽しみにしていたら、実は先週私の絵が2枚売れたという事だった。
更に嬉しい事にニノも私の絵を自分の為に購入したとの事。
アートディレクターが自分の為に買ってくれるという事は光栄だ。
この日は夕方、アートファンの客を招待してギャラリーで懇談会、シャンペンとオードブルで、お互いに紹介しあって、その後みなそろってディナーへ出かけた。
アメリカからではなくイギリスからのお客さんもいていろいろ知らない話しを聞かせてくれるのでなかなか楽しい。
その日は大いに盛り上がって、別れた。
[PR]
by nobuhaihara | 2008-06-20 04:49 | クルーズ

アラスカ クルーズ


いよいよ日曜からアラスカ・クルーズが始まる。

今回は画家として3回目のクルーズ,アラスカは以前から楽しみにしていた。
それというのも、何度もクルーズをしているという客がみな、一番面白かったのはアラスカだというのである。

自然の雄大さや動物達が直接見れるという事らしい。
最近日本人の方々も、クルーズをする事が多くなったようで、雑誌などで良く目にするようになった。

ブログの更新は出来れば船から直接更新してみようと思っています、お楽しみに。

ちなみに、私の作品は四季画廊の本店、軽井沢店の両方で展示中です。

四季画廊のホームページ

[PR]
by nobuhaihara | 2008-06-14 14:48 | クルーズ

ゲッティ・ヴィラ


マリブの丘にあるすばらしく気持ちのよい美術館、主にギリシャ、ローマ時代の彫刻を飾っている。
入場料は無料、ほとんどの作品にはガラスも紐も無く真近で、作品を鑑賞出来る。
また出来るだけ、自然光で見れるようにしてある所にも特徴がある。

パシフィックコーストハイウェイの横にあり、この美術館からサンタモニカ湾が見えすばらししいロケーションだ。

美術品を見なくてもランチに出かけて行っても良い所だ。
今日はここでサンデーブランチを楽しんだ。
[PR]
by nobuhaihara | 2008-06-09 16:33 | デイリーライフ

セックス・アンド・ザ・シティ


この映画がアメリカで好評な滑り出しを見せているらしい。
まだ見に行ってないが、数年前テレビ(ケーブル)で放映していたときは、何となく見ていた。
それにケーブルはチャンネル数が多く再放送をやたらやるものだからついつい見てしまう。
おかげであらすじは一通りおぼえてしまった(笑)

最初はなかなか過激なタイトルだと思っていたが、ヒットの原因はこのタイトルにあるようにも思う。ちなみに”ダビンチ・コード”もタイトルが決めてであのようにヒットしたと言うのがもっぱらの噂だ。
やはりタイトルは大切という事か(笑)

私も自分の作品のタイトルは気にしているのだが、今後はもっときわどいタイトルにしてみようかとも思う。



Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
by nobuhaihara | 2008-06-02 16:19 | デイリーライフ