<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

サン・フランシスコ

サンフランシスコへ3泊で行ってきました。

d0151267_17572272.jpg最初の日は友人のミシュランを取ったシェフ、若林氏のところ。
彼の料理はカリフォルニアキュイジーヌと呼ばれるカテゴリーで、世界中のシェフが集まるカリフォルニアで自然発生した、多国籍料理とも呼べる物です。
この日は彼は休みだったので、結婚したばかりの奥さんと一緒に3件ほどハシゴしてきました。

最初はスクープだかスコールだったか、名前をちゃんと覚えてないのですが、寿司屋でないのに、うにやらいくら、魚を出してるお店でした。
アメリカで魚料理を出してみんな食べてる姿はあまり見ませんがサンフランシスコならではでしょうね。





d0151267_17574182.jpg
次は今日のメインのスパニッシュタパスの店、タパスなので、イベリコ豚から始まり、いっぱい小皿を頼んで。
ワインとともに盛り上がりました。

その後はもう一軒バーによってデザートでしめくくりでした。





次の日はサンノゼのカリスマ美容師デビッドのところに向かいました、なんとブレア首相がサンノゼ(シリコンバレー)に来た時、奥さんの髪を担当した美容師です。

彼はゲイなので、友人関係もゲイやレスビアンが多く、その日も夜はゲイバーに連れて行かれました(笑)
この日はクリスマス前の寄付を集めてるという事で、なじみのゲイバーに缶詰やら乾燥食品等を持っていって、皆で盛り上がってきました。

その日お客から寄付された食品は近くのホームレス支援センターのようなところに送られるそうです。

その後もゲイに絡まれて、楽しいサンノゼの夜でした、ただ調子のって飲み過ぎて次の日の朝がひどいことになってしまった。

最後の日はサンノゼ近辺のギャラリーを回り、その内の一軒が私の作品を扱いたいという事でオーナーと話してきました。

夜は近所の人気のイタリアンで、デビッドの姪とその子供なんと名前は「浪人」何でも姪が自分の事を日本人(あるいは生まれ変わり)だと思ってた事もあると言う事です、、(笑)彼女はギリシャ系アメリカ人なんですけどね、、(笑)

それで、日本の侍を尊敬してるらしくて、自分の息子に「Ronin」とつけた訳ですが、この子がかわいすぎて、可愛すぎて、写真を見てください。

その日も別のゲイバーに行って盛り上がって終わりました。
d0151267_1758553.jpg

[PR]
by nobuhaihara | 2010-12-22 18:01