<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ターキッシュ・デライト

トルコのおいしいお菓子から取った名前のようです。
直訳すると「トルコの楽しみ」と言う感じ?
d0151267_213278.jpg

で、この日はギャラリーガールズという絵画モデルの集団が主催する、お絵描き大会です。
かなり大きなイベントで、200人以上集まっていました。

絵の好きなプロやアマチュアがみんなスケッチブックを持ち込んで、夜の9時から夜中2時まで、トルコをテーマにライブ音楽あり、ダンスありのパーティー形式のスケッチデッサン大会でした。

きっと意識しているのはロートレックのいた頃のパリの様子、映画ムーランルージュそのものでしょうね。

集まった画家が200人ならモデルも10数名いて、大変な盛り上がり、真夜中に向けて、中近東風な音楽もボリュームが上がっていき、12時ころが一番盛上がっていました。
d0151267_2155853.jpg


1ポーズだいたい30分ほどやってくれるのですが、描いてる人たちの熱気も伝わって来て、こちらも気合いが入ります。

d0151267_2191740.jpg

d0151267_2195127.jpg
d0151267_220389.jpg

[PR]
by nobuhaihara | 2013-04-17 02:21

レーシングカーでぶっ飛ばす

d0151267_1584241.jpg
なかなか出来ない体験なので、友人と面白い事をしてきました。

本物のレースコースを本物のレーシングカーでぶっ飛ばす体験コースです。
コースはこんな感じで。
週末は実際にここでレースが行なわれています。


乗る車はこんな感じで、アクセル踏み込むと一気に加速します、体験コースはここを20週4台で走ります。


ロスは既に夏の陽気で、走り終わると汗びっしょり。。。
ま、たまにはこんな事もやっています。
[PR]
by nobuhaihara | 2013-04-14 15:23

The Golden Age of American Illustration

d0151267_14235036.jpg
マリブにある、ペッパーダイン・ユニバーシティーでアメリカを代表するイラスト画家の作品を見てきました。
アメリカのイラストは他国のイラストとは違い、とことんリアリティーを追求しながら突き進んで行ってしまった気がします。

そしてこの展示会でかけられていたのは、その中でも最も有名な作品群、雑誌の挿絵でありながら、本当に技巧、芸術性の高い、すばらしい作品でした。

ちなみに、このペッパーダイン・ユニバーシティー、マリブビーチを望む岡の上にあり、すばらしく気持ちのいい所でした。
この日は行きも帰りもサンタモニカからPCHで海辺のドライブでした。

[PR]
by nobuhaihara | 2013-04-12 14:26