ロートレック展

東京のサントリー美術館で、ロートレック展が開催される。
ロートレックは私の最も好きな画家の一人だ。高校の美術部にいたころ彼の絵が好きで画集をいつも眺めていた。
5−6年前,パリに行った時も、もちろんオルセーでみたし、ちょうどその時期ロートレック展をやっていたのでのぞいた事を思い出す。
そしてフランス映画で彼の人生をテーマにしていたのを見たが、彼はああいう生き方しか出来なかったのだろうか?
本当に、もっと長生きをしてほしかった画家の一人だ。
Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
# by nobuhaihara | 2008-01-29 20:20 | アート

海外生活

Excite エキサイト : 芸能ニュース
日本のニュースを見ているといつも思うが、海外で認められるということについていつも大変な事のように書かれている事が多く、驚く事が多い。
実際には沢山の日本人が海外でしっかり活躍している。
ただそれが芸能界でないため、人々に知られる事がほとんどないため日本に紹介される事が本当に少ない。たまに紹介されるとそれはビジネスで大きく成功している人たちがほとんどだ。

しかし、実はものすごい数の日本人が海外で生活をしている。そしてその大半が現地の言葉を苦労しながら学び、様々な障害の中で頑張っているのだ。当然ここロサンゼルスは本当にたくさんの日本人が生活している。みな、海外生活をエンジョイしながら夢に向かって頑張っている。

ノブ
[PR]
# by nobuhaihara | 2008-01-28 17:18 | アクティング

IBMのオーディション

今日、IBMのテレビコマーシャルのオーディションに行ってきた。
オーディションはこれで3度目、何か決まってくれないとオーディションにばかり時間が取られてる事になる。
しかし,俳優の友人が言うには、コマーシャルで最終的に選ばれるのは誰かわからないからとの事。
しかしオーディションも3度目になると少し慣れてきた。
とにかく行けばそこにビデオカメラがあって、カメラマンがチョコチョコッと説明をして撮影に入る。
あまりに簡単に済ませられるので拍子抜けするくらいだ。

自分的には今日は前回よりうまく行ったと思う。
今回の設定は、アメリカ人の工場長かなにかが日本の会社の重役に通訳を通して説明をしているのだが、あまりの仕事の多さに驚いた日本の重役が通訳に「いったいどうやってそれを全部やるんだ?」と聞くとアメリカ人が「知らないんだ」というと重役は英語で「知らないって?」
ここで、『知らなくったって大丈夫』というようなコメントが流れて、IBMと結ぶという感じ(笑)

うまく行くと良いんだが、後は電話待ちです。

ノブ
[PR]
# by nobuhaihara | 2008-01-24 16:21 | アクティング

お菓子のコマーシャル

今日はお菓子のオーディション、スキットルズというチョコレートのコマーシャル。
いく前にエージェントから台本が送られてきたのだが、正直書いてる事が良くわからなかった。
ま、とにかくいってみようという事で行くと既に10人ほどのアジア人(ほとんどは日本人)それにアメリカ人も5−6人来ていた。
中には良くテレビコマーシャルで見る俳優もいたので驚いた。

そんなこんなで3人が呼ばれてオーディションが始まったが、大失敗だった。
なんせ台本を渡されてカメラの前で演技するなんて初めての事。前の2回とは全然違う雰囲気に飲み込まれてあがってしまった。
カメラマンはこういうタイミングでしゃべってこういう風に叫んでくれという指示をくれたのだが。。。
自分の喋るタイミングもわからないまま飛び出して叫ぶだけ叫んできた。

ま、最初なのでご勘弁という感じ(笑)

ノブ
[PR]
# by nobuhaihara | 2008-01-21 16:21 | アクティング

クルーズ

今年のプリンセスクルーズのスケジュールが出た。
まず6月にアラスカクルーズ、10月にベニスからローマ、10月末から11月に香港、中国、日本、12月にメキシコ。なんと4回のクルーズ!
これじゃあ絵を描いてる暇がない。
これは、クルーズ会社が画家を招待してお客と一緒に旅行する事によって購買意欲をあげようと言う作戦なのであるが、もちろん旅行は好きなので文句を言う気は全く無いが、それにしてもクルーズだけで一ヶ月半もスタジオを明ける事となる、今年はその上趣味で始めた映画のエキストラやコマーシャルのモデルもチョコチョコ入って来てなかなか忙しい。
まあ、どうなる事やら、ここで追々報告していきます。
乞うご期待。

ノブ
[PR]
# by nobuhaihara | 2008-01-18 20:25 | クルーズ

ハリウッド進出!!

やはりここは映画の都、ハリウッド。
友人に誘われて、俳優エージェントに登録してみると、あるある。
最近はこういう仕事もインターネットで探すのだけど、専門のサイトをのぞくと、毎日何十もの募集がある、もちろん半分は学生映画だったり,低予算映画で給料は無し(笑)
しかしそれ以外は、それなりに給料が出るらしい。中でもコマーシャルはしっかりと払ってくれるとの事。
まあ,私は面白い映画のエキストラでも出来れば良い経験だから程度の軽いノリで申し込んでみている。
さてさて、どういう映画に出れるやら。

ノブ
[PR]
# by nobuhaihara | 2008-01-17 08:25 | アクティング

帰米

ロスに帰って来た、これから1週間は時差ぼけに悩まされる事になる、いつもの事とはいえ何とかならないものか? 効果的な解消法をご存知の方ご一報を。
[PR]
# by nobuhaihara | 2008-01-15 18:43 | デイリーライフ

目黒

生まれて始めて目黒に行った。
目黒と言うとお殿様のさんまの話しでしか知らない(笑)
ここにアメリカ人の友人エリザベスがご主人と住んでいる。
駅に着いたら外人女性2人が地図を見ながらいろいろ悩んでるようなので、声をかけてみるとやはりここから原宿に行く方法がわからないらしい。聞いてみるとポーランドから来てると言っていた。どうも山手線に乗り換えると言う事がわかってないらしい。それを説明してると丁度エリザベスを見つけた。迷ってた2人も一応わかったようなので、エリザベスと目黒の商店街に向かって行った。
ご主人もいれて3人で夕食、その後風邪で調子の悪いご主人は家に帰ったが、私たちは2人で近くのアメリカ人の経営するバーへ、こういうところにもこんな店があるもんだなーと、多いに盛り上がった。

ノブ
[PR]
# by nobuhaihara | 2008-01-12 18:51 | フレンズ

ちょこっと

和食バー「ちょこっと」と言うところに行って来ました。
タクシーで連れてってもらったので、いまいち場所はわからないのですが麻布辺りではなかったかと思う。
この店看板も何もない、知らない人はどうやって行くのだろう?
実はここに私の絵がかかっている、それで四季画廊の社長につれって行ってもらったのだ。わかりにくいところにかかっているので、見つけた人はご一報を(笑)
料理は店名の通りちょこっとずつなのだが、数が多い。大変おいしくいただいて帰った。

ノブ
[PR]
# by nobuhaihara | 2008-01-11 18:21 | アート

An Immigrant Girl's Journey

友人に頼まれショートフィルムのエキストラとして映画撮影に参加。
どうも超低予算の映画らしく、ほとんどゲリラ状態で撮影をする事に、私は何がなんやら解らないまま、監督に此所からここまで歩いて、むこうからやってくる、自転車タクシー?に乗ってくれと言われただけ。
映画の題名と設定から、どうも昔フィリピンから移民としてアメリカにやってきた女性の,昔を思い出すシーンではないかと思うが、それ以上はわからない。
役者は全部で8人ほどいたが、日本人は私だけ、その上フィリピン映画なのに監督は黒人でカメラマンの2人は白人。

撮影自体は30分ほどで終わり、終われば即解散というまあ、見事なゲリラ作戦でした(笑)
で、私の役ですが、横に若い女性を連れてその自転車タクシーに2人で乗って、その場を立ち去るという、なんか怪しげな中年男性???(笑)
しかしカメラの真横を通り抜けながらもカメラを見てはいけないというのはなかなか難しい。
ともあれ、私の記念すべき役者デビューという事でした。
[PR]
# by nobuhaihara | 2007-12-20 18:12 | アクティング